災害により被災された皆様へ
 この度の災害により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
 当組合では、地震や大雨などの災害に被災された方々の保険医療機関での受診等について、次の通り取り扱うことになりましたのでお知らせします。
1. 保険医療機関等窓口での一部負担金等の減免について
   被災され、災害救助法の指定を受けた地域(※参照)に居住する方で、一定の要件に該当する場合は、保険医療機関等窓口での一部負担金等を一定期間免除します。免除を受けるには保険医療機関等窓口への「被保険者証」と「健康保険一部負担金等免除証明書」の提示が必要となります。また、免除期間内に保険医療機関等窓口で一部負担金等を支払われた場合には、当組合に申請いただくことで、一部負担金等を返還します。 手続方法等詳細については、ご面倒でも当組合にお問い合わせいただくようお願いします。

【減免の期間】
災害の別 免除期間 備考
平成29年7月22日からの大雨 平成29年7月22日〜平成29年12月末日 適用市町村
秋田県大仙市
平成29年7月5日からの大雨 平成29年7月5日〜平成29年12月末日 適用市町村
福岡県朝倉市・朝倉郡東峰村・田川郡添田町
大分県日田市・中津市
糸魚川火災 平成28年12月22日〜平成29年5月末日  
台風10号  平成28年8月31日〜平成29年1月末日  
熊本地震  平成28年4月14日〜平成29年9月末日 平成29年2月末日を延長

 【当組合電話番号:03−3583−8260】
2. 被保険者証の再発行について
   被災により被保険者証を紛失・消失された場合は、できるだけ早く再交付の手続をいただくようご協力をお願いします。原則として事業主を経由しての手続となりますが、それが難しい場合は直接当組合にご連絡いただければ、速やかに対応いたします。

3. 各届出用紙
 
一部負担金等免除申請書
一部負担金等還付申請書
被保険者証滅失届
被保険者証再交付申請書
被災地域等は内閣府のホームページを参照ください。⇒ 
平成29年7月7日